脱毛は計画的に行うことが大切

脱毛は計画的に行うことが大切!詳しく説明しています
未分類

毛のサイクルと期間

私たちの体にはあらゆるところに毛があり、常にムダ毛処理をすることがマナーとして考えられるようになりました。そのため露出が多い夏になると、ムダ毛処理が広範囲になってしまうため、自己処理が大変になります。さらに最近では4月や5月でも真夏日を観測する日があり、より洋服で体温調節を行う機会が増えています。そこでムダ毛処理を楽にする方法として脱毛を考える人が増えています。春先から需要が増えることが多いですが、ムダ毛の周毛期から考えると夏までに脱毛効果を得ることは難しいです。

ムダ毛には後退期、休止期、成長初期、成長期の4段階に分かれています。脱毛レーザーは成長期の毛根のメラニン色素にしか反応しません。そのため一度脱毛をした個所を再度照射する際には成長期まで待たなくてはいけません。最初はムダ毛の量も多いため一か月後に行うことが多いですが、回数を重ねるごとに次の照射に2か月以上の期間を空ける必要が出てきます。そのため毎月通っていても効果が実感できるのは脱毛サロンで6回目ぐらいからといわれています。周毛期に合わせて行わなければ思ったような効果が得られないためどうしても時間がかかります。

春にはじめたとしても効果が得られるのは一番脱毛をしたかった夏を過ぎてしまいます。夏になるべく楽にしたいという希望がある場合は、秋から行うと翌年の夏には脱毛処理が楽になるでしょう。